スタッフ紹介

私たちが安藤医院のスタッフです

(撮影、平成30年12月7日)


前院長 安藤六郎 医学博士


院長 安藤聡一郎 医学博士 (略歴はこちら)

当院の院長で、このホームページの作者です。

順天堂大学膠原病内科在籍中は、膠原病教室を担当。このホームページではそのときにまとめたQ & A集も紹介しています。

順天堂伊豆長岡病院(現、順天堂静岡病院)では主に一般内科医として外来、入院診療を担当し、膠原病・リウマチだけでなく、高血圧、糖尿病、高脂血症などの患者さんの診療に従事しておりました。

平成12年に郷里である上福岡に戻りました。地域の患者さんのためにがんばって参りたいと思いますので宜しくお願いいたします。


(オマケ)このホームページの作成について:

順天堂伊豆長岡病院勤務時代には、病院のホームページ作成に関わり、そのときのノウハウを生かしてこのホームページを作りました。平成12年のホームページ開設当初は、新幹線で埼玉と伊豆の往復をしていましたので、当時愛用していたアップルのPB2400というノートブックを使って、新幹線の中でホームページの原稿を打ち込んでいました。ホームページ作成ソフトは、当初はAdobe PageMillというソフト(確か雑誌の付録CDについていた)を使っていました。その後、PageMillはMacOSXに対応していなかったので、Adobe GoLiveへの乗り換えを余儀なくされました。しばらくそれで更新を続けていましたが、平成22年に私のiMacG5の調子が悪くなり、最新OS、SnowLeopardのMacMiniに乗り換えることにしました。このときすでにGoLiveはサポートも終了しており、SnowLeopard上でも動かないため、、次のソフトを探すことになりました。SnowLeopardで使えて、サポート終了なんてことがなさそうなDreamWeaverを第一に考えました。何度かアップルストア銀座のワークショップも聞きに行きましたが、このソフトを使いこなすには相当時間がかかると思いました。また、何といってもコスト面のこともあり、この際、Windowsのホームページビルダーに乗り換えることにしました(平成22年2月より)。というわけで、今は、サブマシンのWindowsで、ホームページビルダーを使ってホームページを更新しています。

ホーム